見返すたびに心あたたかくなるウエディングムービーを!

ゲストの気持ちを伝えてくれる

幼いころから結婚までの日々や家族の軌跡から結婚準備のメイキング、当日の映像記録などウエディングムービーの選択肢は実に多彩です。そんなに頻繁に見ないから要らないというのではなく、見たくなる、見せたくなるものをハートと技術のある映像クリエイターとともに作っていきましょう。当日、二人の目の届かないところで、ゲストがどんな風に楽しんで、どんなことに驚き、泣いていたのかを映像記録はちゃんと伝えてくれます。見返すたび心あたたまる特別なものですよ。

前撮りムービーも大事

バリエーション豊かになっているのが、結婚式の前撮りムービーです。中でも二つの意味で注目されていて、一つはドキュメンタリーとしてのムービーです。結婚式の準備という特別な期間にそれぞれの実家や新居、思い出の場所で二人の様子に加えて、楽しそうにしている家族の様子などを撮影しておけば、ゲストをぐっと引き付ける演出となります。結婚式の準備以外にも、自叙伝的なムービー制作をする人も多いですよ。また、もう一つは、挙式当日と同じビデオグラファーに二人のことをよく理解してもらい、撮影することになれておく目的もあります。緊張しそうという新郎新婦も二人と感覚のあうビデオグラファーと出会えることで、リラックスした自然体の二人を撮影してもらえるでしょう。このように、ウエディングムービーの前撮りには、ドキュメンタリーとして、予行演習としての意味があり、最悪、相性が合わないようなら、別のビデオグラファーを探すこともできます。当日にもしっかりと撮影してもらうために大事なことですよ。

京都の結婚式場は、京都の歴史ある木造建築での挙式が人気となっています。荘厳な雰囲気の中で気持ちよく挙式が挙げられます。