理想の結婚とは?今どき結婚式スタイル3選

少ない予算で挙げられる、挙式のみウエディング

結婚式といえば、挙式と披露宴を挙げるスタイルが一般的です。しかし、新しい結婚式スタイルを選ぶカップルが増えています。今どき結婚式スタイルの一つは、挙式のみのウエディングです。披露宴をしないので、結婚式にかかる費用を大幅に抑えられます。身内や親しい友人のみを招待したい方や派手な結婚式をしたくない方におすすめの結婚式スタイルです。挙式の後に、お披露目を兼ねた食事会や記念撮影を行うカップルもいます。

カップルが自由に決められる、1.5次会

自由度が高いパーティスタイルの式をしたいなら、披露宴と二次会の両方の特徴を持つ1.5次会がおすすめです。堅苦しい雰囲気の式ではなく、カップルに合った結婚式にすることができます。招待客との距離が近く、よりアットホームな結婚式になるでしょう。1.5次会には、ご祝儀制と会費制の2パターンがあります。会費制の場合は、招待客への金銭的な負担が少ないのがメリットです。披露宴より気軽に参加してもらえるはずです。

結婚の記念を残せる、フォトウエディング

フォトウエディングは、結婚式や披露宴の代わりに記念写真を撮影することです。挙式を挙げなくても、結婚したという証を残せます。ウエディングドレスだけは着たいという花嫁さんにおすすめです。フォトウエディングのメリットは、衣装やロケーションなどを好きなように決められること。撮影スタジオによっては、フォトウエディング用の衣装をたくさん用意しています。好きなロケーションも選べるので、2人の思い出の場所で記念写真を撮ることが可能です。

鶴岡八幡宮で結婚式をすると、参列者が一般では入ることができないような場所に立ち入ることができるので思い出に残るのです。